学会概要
 
入会案内
 
 
各種届出
 
  学会誌  
学会誌最新号
投稿規程
 
総会案内
 
 
各種講座
 
  会員へのお知らせ  
  長谷川賞  
 
学会出版書籍
 
 
SLTAプロフィール
 
  診療報酬について  
  日本学術会議からの連絡  
 
他団体からの連絡
 
リンク集
正会員専用
 
Top Page
 
学会誌
創刊号から最新号までの目次の内容を検索できます。
 
第10巻 第1号(1990年3月発行)
この号のJ-STAGEへ
原著
 
モヤモヤ病による後天性重度構音障害の1小児例−両側前頭葉損傷と発話の発達的変化−
 

橋本佳子、進藤美津子、加我君孝   1

 
外傷性脳内出血後にみられた同語反復症の一例
 

伊林克彦、田中隆一、鶴岡はつ、岡田耕坪   9

カレントスピーチ
 
脳神経外科疾患と失語−脳神経外科医の失語症への寄与− 朝倉哲彦   16
 
症状患化の失語症学 小島義次   26
第13回日本失語症学会総会講演抄録    33
 
第10巻 第2号(1990年6月発行)
この号のJ-STAGEへ
シンポジウム座長記
 
座長印象記 長谷川恒雄、保崎秀夫   101
シンポジウム
 
痴呆における言語・記憶・知性障害をめぐって 濱中淑彦   102
 
痴呆の神経心理症状−経時的変化の特徴− 笹沼澄子   111
 
失語の象徴機能障害 河内十郎   118
 
痴呆と前頭葉機能 金子満雄   127
カレントスピーチ
 
神経心理学におけるポジトロンCTの有用性−最近の話題− 田川皓一   132
原著
 
失語症者の口頭言語の回復について 村田泉、藤村亜紀、下村隆英、竹田契一   140
 
左前大脳動脈領域の梗塞による右足のalien limb sing
 

前田真治、長澤弘、石川潤   150

 
特異な症状推移を示した言語障害発作−頭蓋内記録脳波との対応−
 

井上有史、三原忠紘、松田一己、鳥取孝安、清野昌一   157

 
第10巻 第3号(1990年9月発行)
この号のJ-STAGEへ

シンポジウム

 
Brain Point Electrical Stimulations in Treatment of Aphasia.
 
Sviatoslav V.Medvedev   173
原著 
 
中国残留孤児の失語症 永渕正昭、紀朝栄、笹生俊一、吉岡豊   183
 
相貌失認例の性差について−114例の文献例の検討− 兼本浩祐   191
 
語聾を伴った外傷性失語の長期経過
 
能登谷晶子、鈴木重忠、倉知正佳、木下昭、古川仭   198
 
左頭頂後頭葉皮質下出血で生じた混合型超皮質性失語の一例
 
前島伸一郎、駒井則彦、中井三量、兵谷源八、板倉徹   205
 
右半球損傷者における情緒的な顔の表情の認知
 
萩生正彦、志村羊子、坂本信子、野中弘   210
 
日本語−英語を主とした多国語習得者の失語症の一例
 
渡辺象、上嶋権兵衛、鈴木美智代、大塚照子、中野清剛   217
 
脳腫瘍例における術前術後の神経心理学的症候の消長について
 
大塚顕、林耕司、佐藤恵美   224
 
第10巻 第4号(1990年12月発行)
この号のJ-STAGEへ
カレントスピーチ 
 
前頭前野と言語 榎戸秀昭   239
原著 
 
てんかん患者における右利き度の変化−94例の麻痺その他の神経学的所見を件わない症例における検討−
 

兼本浩祐、神先美紀、赤松智子、上村悦子   244

 

良好な社会適応を示した失語症者について

 

立石雅子、鹿島晴雄、千野直一、加藤元一郎   251

 
側頭葉後下部損傷による漢字の失書のメカニズム−アイカメラによる写字過程の検討−
 

石合純夫、横田隆徳、古川哲雄、塚越廣、杉下守弘   259

 
アルコールコルサコフ症候群の123 I_ IMP SPECT所見−特に作話との関係について−
 

元村直靖、友田洋二、瀬尾崇、村田真二   265

 
失語症の言語促進による書字過程の検討 種村純   272
 
Intermanual conflictを呈した左前部帯状回−脈梁病変の1例
 

佐藤睦子、松本俊介、後藤恒夫、渡辺一夫   281

 
ブローカ失語の文の自発書字の改善過程に関する一考察−自発書字の規定要因と自発書字速度の分析−
 

金子真人、宇野彰、種村純   287