学会概要
 
入会案内
 
 
各種届出
 
  学会誌  
学会誌最新号
投稿規程
 
総会案内
 
 
各種講座
 
  会員へのお知らせ  
  長谷川賞  
 
学会出版書籍
 
 
SLTAプロフィール
 
  診療報酬について  
  日本学術会議からの連絡  
 
他団体からの連絡
 
リンク集
正会員専用
 
Top Page
 
学会誌
創刊号から最新号までの目次の内容を検索できます。
 
第14巻 第1号(1994年3月発行)
この号のJ-STAGEへ
原著 
 
口・顔面失行(BFA)の症状と責任病巣:行動理論からみた失行症の出現のメカニズム
 

遠藤邦彦   1

第17回日本失語症学会総会講演抄録    11
 
第14巻 第2号(1994年6月発行)
この号のJ-STAGEへ
教育講演
 
失行・失認のリハビリテーション 鎌倉矩子   97
カレント・スピーチ
 
半側空間無視の機序をめぐって−脳梁離断の視点から−
 

柏木あさ子、相木敏宏、西川隆、田辺敬貴、奥田純一郎   105

 
PETscanによる読字機能のmapping 櫻井靖久   113
シンポジウム座長記
 
シンポジウム「脳損傷と発語障害」座長記 岩田誠   120
シンポジウム
 
麻痺性構音障害 廣瀬肇   121
 
発話失行 杉下守弘   129
 
ジャルゴン−了解不能発語の諸相 山鳥重   134
 
反復性発語について 波多野和夫、広瀬秀一、中西雅夫、濱中淑彦   140
原著
 
失語症者の非言語性象徴機能障害について
 

黒田喜寿、平野理子、宮崎眞佐男、津田光徳、田中裕   147

 
第14巻 第3号(1994年9月発行)
この号のJ-STAGEへ
原著 
 
右半球病変による失文法における格助詞障害の検討
 
溝渕淳、河村満、長谷川啓子、河内十郎、平山惠造   161
 
側頭葉てんかんにおける言語自動症−意識障害の有無と反復型言語自動症発現の脳波的条件−
 
兼本浩祐   170
 
大脳性難聴に対する読話訓練の試み 大森晶子、田川皓一、竹之山利夫、飯野耕三   180
 
呼称障害・漢字の失読失書を呈した単純ヘルペス脳炎
 
山本弘美、長谷川啓子、河村満   187
 
特異な反響言語を呈した失語の1例
 
中村光、松井明子、檜木治幸、濱中淑彦、纐纈雅明、波多野和夫   196
 
記号素性錯語を呈した被殻出血後の失語症の3例
 
水田秀子、田中春美、松田実、藤本康裕   204
 
第14巻 第4号(1994年12月発行)
この号のJ-STAGEへ
原著 
 

語義失語における語の意味カテゴリー特異性障害

 

伊藤皇一、中川賀嗣、池田学、山田典史、橋本衛、田辺敬貴   221

 

電文体発話を呈した右利き左中前頭回後部の小出血の1列

 

斉田比左子、藤原百合、山本徹、松田実、水田秀子   230

 
助詞と述部の生成に障害を呈した伝導失語の1症例 堀田牧子、竹内愛子   240
 
失語症患者の語連想について−失語型による差異− 立石雅子   248
 

モーラ指折り法によって顕著な発話改善を呈したaphemiaの1例

 

會澤房子、相馬芳明、中島孝、吉村菜穂子、大槻美佳   258

 

後天性小児失語症における音読学習

 

浅野紀美子、滝沢透、山口俊郎、波多野和夫、濱中淑彦   265