学会概要
 
入会案内
 
 
各種届出
 
  学会誌  
学会誌最新号
投稿規程
 
総会案内
 
 
各種講座
 
  会員へのお知らせ  
  長谷川賞  
 
学会出版書籍
 
 
SLTAプロフィール
 
  診療報酬について  
  日本学術会議からの連絡  
 
他団体からの連絡
 
リンク集
正会員専用
 
Top Page
 
学会誌
創刊号から最新号までの目次の内容を検索できます。
 |3巻1号3巻2号
 
第3巻 第1号(1983年5月発行)
この号のJ-STAGEへ
シンポジウム「視床と失語症」
 
「視床と失語症」座長記 祖父江逸郎   362
 
「視床と失語症」−その歴史的な歩み− 阿部鏡太郎   363
 
「視床失語」について 浜中淑彦、大橋博司、大東祥孝   371
 
視床と皮質の線維結合 新見嘉兵衛   381
 
左視床損傷後に生じる神経心理学的症状について
 

中野明子、塚原ユキ、佐藤睦子、安井信之、中島健二   387

 
Wernicke失語の視床変性について
 

倉知正佳、小林克治、松原六郎、伊崎公徳、山口成良、野々村昭孝、榎戸秀昭   394

シンポジウム 指定発言
 
定位視床VL核手術と失語 楢林博太郎   403
 
高次大脳機能よりみた視床性失語症の問題点 植村研一、金子満雄   406
原著
 
左側視床小出血による失語症の1剖検例
 

鶴岡はつ、小川宏、植木幸明、新井弘之、尾崎建二郎   408

 
左視床出血に伴う鏡像書字 田丸冬彦、小倉純、藤定英夫、山鳥重   419
 
特別報告
失語症全国実態調査報告
 
長谷川恒雄、阿部鏡太郎、岸田興治、沓沢尚之、佐藤捷、
 
竹田契一、戸塚元吉、鳥居方策、永江和久、西本詮
   425
書評
 
「神経心理学の源流 失語編−上」 永江和久   442
 
第3巻 第2号(1983年9月発行)
この号のJ-STAGEへ
原著
 
左中心前回弁蓋部と失語症 森悦郎、山鳥重、須山徹、大洞慶郎、大平多賀子   450
 
Broca失語の諸症状の病巣(1):構音の障害と語健忘について
 

藤邦彦、柳治雄、牧下英夫   459

 
失語症者における語連想 立石雅子   466
 
皮質聾の一症例−聴覚認知の能動的側面に関連して−
 

西川隆、田伏薫、奥田純一郎、田辺敬貴、白石純三   473

 
一過性の失語症と精神機能低下を来たした両側性視床梗塞の一例
 

伊林克彦、鶴岡はつ   487

 
右半球損傷例における半側視空間失認重症度分類の試み−病巣との対比および経過観察−
 

   494

特別報告
 
高次動作性検査法 試案IIの紹介と非脳損傷例の成績
 
失行症検査法作製小委員会 
 
加藤正弘、長谷川恒雄、阿部鏡太郎、大東祥孝、鹿島晴雄、
 
志田堅四郎、杉下守弘、竹田契一、中島健二、永江和久、山鳥重
   502