学会概要
 
入会案内
 
 
各種届出
 
 
学会誌
 
総会案内  
各種講座
 
  会員へのお知らせ  
  長谷川賞  
 
学会出版書籍
 
 
検査法プロフィール
 
  診療報酬について  
  日本学術会議からの連絡  
他団体からの連絡
リンク集
正会員専用
 
 
本ソフトウエアは、「標準高次動作性検査(SPTA)」のプロフィール部分を電子的に表記するためのソフトウエアです。入手ご希望の方は次の手順により、無料でダウンロードいただけます。
【 手順 1 】 下記の「ダウンロードはこちらから」ボタンをクリックすると「SPTAプロフィール使用許諾契約書」が表示されますので、必ずご一読ください。
同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックしてください。なお、同意いただける場合のみ、ダウンロードが可能となります。
【 手順 2 】 「ダウンロード」ボタンをクリックし、任意の場所へダウンロードしてください。
ダウンロードはこちらから
※ こちらのソフトはマクロを使用しておりません。
【ファイルの使用方法】
1. グラフ化したい標準高次動作性検査(SPTA)の集計結果を用意します。
2. ダウンロードしたファイルを開き、集計結果を入力します。
3. 入力内容がグラフ表示されます。印刷も可能です。
より詳細な説明書(PDF)を用意しています。下記よりダウンロードいただけます。
  説明書のダウンロード
   
本ソフトウェアに関する連絡事項が発生した場合は当会ホームページにてお知らせいたします。
著作権所有者: 一般社団法人 日本高次脳機能障害学会
ソフトウエア作成: 株式会社ソフトサービス

お問合せ先:
一般社団法人 日本高次脳機能障害学会 事務局
E-Mail:office@higherbrain.or.jp FAX:03-3673-1512
※ 誠に勝手ながら、お問合せはメールあるいはファックスにてお願いいたします。